チンギスハンのブログ。米国株、永久投資。

米国株高配当安定株に永久投資します。地方在住60代で今年3月リタイヤします。年金が少ないので米国株投資で月10万円の配当を目指します。以前の投資で増やした資金で少しずつ買っていきます。一緒に意見を交換できたらうれしいです。

GEの1Q決算発表。買い増しようと思う。

米国株投資家の皆さまこんにちは。米国株永久投資を目指すチンギスハンです。
                          2017年4月22日(土)
フランス大統領選を前に神経質な展開です。
昨日GEの1Q決算発表がありました。
<GE2017年1Q決算>(  )内は予想コンセンサス
概要
1 売上高277億ドル(264億ドル)+1%
2 <米国会計基準>EPS0.10ドル +233%
  <非米国会計基準>調整後EPS0.21ドル(0.17ドル)
3 通年営業利益予想1株当 1.60~1.70ドル 前回発表を維持
4 株主還元 合計44億ドル(1)配当21億ドル(2)自社株買23億ドル
5 受注、受注残とも伸びています。
(感想)全体としては、2015年の赤字期を脱して順調に回復しているようです。長期投資家を安心させる内容のように感じます。しかし、市場は(4/21現地)
 株価29.55ドルー0.72ドル(ー2.38%)とかなり下落しました。投資家の期待はさらに大きかったのでしょう。現在の指標は予想PE20.01配当3.17%と問題ありません。(SBI証券)
 私は3月に29.9ドルで買い増ししています。しかし、この内容なら割高とはいえないし、さらに買い増しをするつもりです。
 チャートを見てみます。10年です。(以下ヤフー)

 長期的には、リーマン後安定して上昇しています。2015年の赤字期にも、大きな下落はしていません。次に2年です。

2015年夏の中国ショックで25ドル割れをしています。現在は長期平均線の下にあり割安を示唆しています。もう一つ最近のチャートです。

 トランプ以降順調に上昇しています。1月20日の2016年決算発表を受けて5%ほど下落しています。2015年に比べて良くはなっていましたが、投資家には物足りなかったのでしょう。そして今回も下落しました。失望度は今回の方が低いと思われますので、下落幅もこのくらいでしょう。このあと、小幅にリバウンドするのか、それとももう少し下げるのかは、判定できません。2月初旬を底としての上昇トレンドは継続していると見えるので、今回の下げは長期投資家には買いチャンスに見えます。


私の方針
 先日レポートしたIBMより安定度・安心度は高いです。バランスとしては、IBMやBA(26日決算発表)を買う方がいいのですが、「その時買えるものを買う」という私の方針からすると、GEの方が買いやすいです。
 ということで、GEを買うことにしました。30ドル以下ならOKという大ざっぱな作戦で行きます。


以上です。他の方のようにもう少しわかりやすく簡潔な決算のまとめがレポートできるよう、勉強します。
それでは、みなさまのよい投資を!


下の米国株の看板から米国株のブログサイトに行けます。(戻れます)
私のブログランキングの点数が上がるのでうれしいです。ここから戻っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。





  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。